読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へなちょこシンママの幸せ計画。

アラフォーシンママの雑記録。上を向いて生きていきたい。

久々の出勤!

長い間、 仕事を休んでおりました。(更新も?)

 

原因はインフルエンザAだったため・・・。

 

幸い、高熱にうなされるようなことはありませんでしたが、職場の皆様に迷惑をかけてしまいました。

 

皆様、この借りはそのうちお返しする···かも?

 

デスクに貼られた大量の付箋と山盛りの書類に再び熱が出るかと思いながら、何とか順番に仕事をやっつけて行きましたヤレヤレ。

元々、ほとんど風邪もひかないため、自分の体力を過信していた私。それなのに、それなのに・・・これが歳をとるっていうことかぁ。(そう言えば、最近はスマホを見る時、持つ手が遠く離れているような??)

今後は体力を過信せずしっかり体調管理をしていこうと思います。

 

 

 

で、明日は仕事で地域のイベントへ。

(娘の)セーラー服を(勝手に)着て、イベントに出演してきます。(←なぜ、わざわざセーラー服なんだ?私の案じゃないからね!苦情が来ても知らないよ!!)

 

えっ?写真?

 

うなされる人が続出しそうなので、アップするのは控えさせていただきま~す。

 

共存・・・その後

1つの部屋を2部署で使用してます。

 

お隣の部署にとっても「暑がりさん」がいて、戸から窓から開けてまわる!おかげで暖房は全く意味を成さず、職場は極寒。職員が次々と体調を崩していく状態でした。

 

ある日、隣りの部署の別の方が暑がりさんに「風が直撃する」とか「いくら着込んでも背中が寒い」とかあれこれ言っている声が聞こえました。それ以来、戸や窓が閉められるようになったんですワーイ!

 

おかげで極寒状態は解消され、寒さに震えることなく仕事が出来るようになりました。

 

で、これは「寒い」と言ってくださった方にお礼を言わないと!と思い、暑がりさんが不在の時に声をかけました。

 

すると、暑がりさんが戸や窓を開けていること、隣で私達が寒がっていたことなど分かっていたはず。ですが・・・

 

「気付いたら戸が開いてることが多くてねぇ~戸が重いから閉めたつもりでも(最後まで閉まらずに)途中で止まってしまうみたいです」とか、

 

「そちらまで風が行ってたんですか?それは気づかなかったです」とか、とにかく決して誰も悪者にしない。むしろ、自分が悪者になってくれている。

 

しかも「暑がりさんの席はエアコンの風が直撃して暑いんですよ~」とフォローまで!

 

なんて神対応なんだ!!

 

てっきり「そうなのよ~。暑がりさんがあちこち開けるから寒くて寒くて。今日はビシッと言ってやったわよ」なんて答えが返ってくると思っていた私。

 

日ごろから不平不満タラタラ。上手くいかないことを会社や上司が悪いと文句ばかり言っていた自分が恥ずかしくなりました。

 

(一応、私はこれでもフクシノオシゴトを···ごにょごにょ)

 

自分の大人気なさを痛感。猛反省です…。

おかげで今は部屋も心も温かい中でお仕事が出来るようになりました。めでたしめでたし。

 

 

共存

久しぶりに本格的な風邪をひきました。

 

今までは少し咳が出るとか、鼻水が出る位の軽い風邪で済んでいました。でも今回は、熱は出るし、咳が止まらない。幸い、熱は1日で下がりましたが、咳が止まりません。早く完治してもらいたいです。

 

 私の仕事場では一つの部屋に2つの部署が配置されています。今までお隣の部署の方と何の問題もなく過ごせていたのですが…。

 

昨年の4月に異動してこられた女性が・・・。

 

超暑がり!!

 

暖房が暑くて暑くて仕方がない様子。

いつも薄着。今日の様な雪がチラつく日でもお構いなしに「換気」という理由で入口やら窓やら、あちこち開けてまわる。おかげでせっかく暖房を入れているのに部屋は極寒(><)もちろん、下にはヒートテックを着込み、重ね着をして、カイロや膝掛けも使用。足元にはヒーター。それでもコートが脱げないくらい寒い。おかげで職員が順番にダウンしていくほど…。

 

さすがに窓は閉めて頂くように言いましたが、しばらく機嫌が悪かった。

 

ちなみに私は寒がりではありません。それでも寒くて仕方がない状態。

 

暑さは脱ぐしか方法がないけれど、寒さは着込めばいいから、やはりこちらがたくさん着込むなどの対策をするしかないのでしょうか?

 

それとも、はっきりと「寒いので戸を閉めてください」って言う?

 

人により暑さ寒さの感じ方が違うので、どちらが良いとか悪いとかではないんですよね…。

 

どうすれば上手く共存出来るのでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます!

皆様、いかがお過ごしですか?

 

お正月は毎年、ゆっくり(だらだら?)過ごしています。それでも今年は珍しく1日からちゃんと初詣に行き(当たり前?)、昼は実家に新年のご挨拶へ(子どもたちへのお年玉&お節料理をたかりに行った?)夕方からは親子3人で仲良く「君の名は」を観てきました(映画の日で安かったし)

 

こんな感じで2017年がスタート。

今年はどんな年になるのかな?

 

昨年の記事を見返してみると、「ぶれない自分になりたい。そのためにはまず、コタツで寝落ちしないこと」と書いてある…。

 

う゛~んҨ(´-ω-`)

成長してないな、、、

 

昨年は、父が後期高齢者へ仲間入り。途端に脳梗塞やガーンを患いました。幸い、脳梗塞の後遺症もガンの転移もなく経過観察のみで済んでいます。

 

子どもが小さかった頃、保育園へのお迎えや、病気になった時の看病など、たくさん助けてもらいました。両親無しでシンママ生活は成り立ちませんでした。少しでも長く、健康で元気で過ごして貰うために、今度は私が両親を支えていこうと思います。

 

お子さまに関しては・・息子が春から受験生。

成績ですか?

なかなか控えめというか、遠慮がちというか#*@×●♪‼···以下省略。将来は理系の資格をとり、高齢者の人の役に立つ仕事をしたいそうです。

 

息子くん、それならかなり勉強しないと厳しいよ?

 

まあ、あまりプレッシャーをかけてもいけないかな…。家の中がドヨーンとならないように、娘も含めて精神面でのサポートをしっかりとしていこうと思います。

 

自分の目標?

やっぱりダイエットだな。

長い間、体重計に乗らず現実逃避。久々に体重計に乗ると衝撃的な数字だった。

年末に購入したJPクッションでインドアダイエットします。

 

目標マイナス6キロ!!

 

 

 

 

 

室内ウォーキング

冬になると全くやる気が起きません。

コタツに潜ったまま ひたすら現実逃避。

あまりにもやる気が起きないので「冬  やる気が出ない」で検索すると「冬季うつ」という言葉がちらほら。

 

これは病院に行かないといけない症状なのか?冬季うつのその他の症状としては「過食  過眠」と書いてある。

 

う゛~んҨ(´-ω-`)

過食、過眠は年がら年中ですが?

おかげで今も成長中。ただし、横に(T^T)

年々、代謝が落ちて、太るスピードが加速中…

 

とほほ( •᷄⌓•᷅ )੨੨

 

ということで、購入しました。

 

じゃ~ん!!

 

f:id:sinmamapanna:20161227192011j:image

 

JPクッション。

 

その正体は高反発マットです。

 

浅田真央ちゃんをはじめ、アスリートの方々がトレーニングで使用したり、幼稚園や高齢者施設で筋力アップのために取り入れられたりしていしているそうです。

 

この上で足踏みやジャンプなどを行うと平地で行うより数倍の負荷がかかるため、短時間でも効果が得られるらしい。「この上で5分足踏みすると30分のウォーキングに相当する」との言葉に魅せられて購入しました。

 

で、効果の程は?

 

確かに効いてます。

正直、5分も持ちません。お尻の筋肉がピリピリします。なので、「CMの間」とか「お湯が沸くまで」とか時間を区切って回数を増やすようにしています。きっと春になる頃にはミニスカートで颯爽と歩いている・・・はず?

 

でもでも…

 

本当はウォーキングするなら屋外で、気温や風の変化、匂い、空の雲、花が咲いたとか散ったとか、色々なものを五感で感じることが大切なんだろうな。

 

まあ、寒くてやる気ゼロなので、屋外を歩くなんて無理だな。しばらくはJPクッションと戯れることにします。

 

 

 

 

古い友

先月は月末の監査に向けて慌ただしい1ヵ月でした。

無事に監査が終わった後、一息つく間もなく土日はイベントのため休日出勤。何連勤させるんだよ!!と思いつつ、精神的に図太くなったせいか、体調を崩すこともなく、むしろ食欲旺盛で順調に成長しております。ただし、横に( •᷄⌓•᷅ )੨੨

 

そのうち倒れるぞーと思っていたところ、やっと振替休日がとれました。

 

たまには誰かに会おうと思い立ち、昼間は高校時代、夕方からは大学時代の友人に会ってきました。

 

高校や大学からということは、25年くらい(以上?)の付き合い。卒業後はそれぞれの道に進み、結婚や出産・子育てなどでなかなか頻繁には会えません。それでも、高校や大学で知り合った友人とはブランクを感じないくらい話が弾むから不思議。今までは何も思わずに会っていたけれど、よんじゅうを超えた位から「古い友っていいなぁ」と思うようになりました。

 

で、話の内容が・・・

 

老眼とか、白髪とか、血圧が高いとか、中性脂肪が高いとか、膝が痛いとか、更年期とか、身長が縮んできたとか、薬の話やらどのサプリがいいよとか、、、そんな話が増えてきた(-_-;)

 

まぁ、そんな歳になっているから当然。

実際に同級生の中には大病をした人や、亡くなってしまった人も…。

 

ひとしきり喋ってから、再開を約束して帰宅。束の間でしたが、心のお洗濯が出来ました。

 

 

 

f:id:sinmamapanna:20161203185415j:image

 

友人の1人は今からご出勤。随分と眺めのいいところで仕事をしております。不規則な出勤で体調を崩しませんように。

 

久々に賑やかな場所へ行きましたがクリスマス一色で華やかですね。 最近はすっかりインドア派なので、たまには外へ出てリフレッシュしようと思います。

 

 

 

宅配野菜を頼んでみた

有機野菜、低農薬野菜の宅配の「らでぃっしゅぼうや」を頼んでみました。

 

別に意識高い系主婦でも何でもありません。

実は申し込む気は全くなく、「お試し品だけ頂こう」という浅~い考えで資料請求。しかし、説明に来られたおじちゃんの熱意に負け、しばらく配達して頂くことに。

 

で、申し込んだコースが「ぱれっと10プチ」だったかな?10種類の野菜を週に1回配達してくれるもの。お値段は税込で2400円弱。スーパーでの購入と比べると割高だけど、それでも配達してもらいたい!と思えるものかどうかお試し中です。

 

今で3回目。

 

良かった点。

①買い物に行く回数が減ったこと。

10種類もあるとなかなか冷蔵庫が空っぽになりません。宅配野菜が割高でも買い物に行く回数が減るため、逆に節約に繋がっています。

 

②野菜の味?

う~ん…。確かに人参やピーマンの味は濃いような気がします。じゃがいもや玉ねぎは違いがわかりません。

 

③良いもの(多分)を食べている、という安心感···かな?

 

困った点。

①10種類もあると使い慣れていないものや、苦手なものが必ず2~3種類は入っていること。

レパートリーが少ない上に、今は監査前のため料理に時間をかけられない(><)それなのにクックパッド先生にお伺い立てながらの料理はかなりのストレス!!まあ、監査が終われば気持ちも時間も余裕が出来て、前向きに考えることが出来る、、、はず。

 

②配達日が平日。

本当は仕事が休みの土日に買い物と常備菜作りをしたい。平日に、届いた野菜を見てからメニューを考え、足りない物を買い足し、とりあえず2、3品作ったところで体力の限界がやって来る(T^T)今までと生活リズムが変わるため、それに慣れないといけません。

 

③たまにはオムライスやカレーなど、お子様向けメニューが食べたい。(決して手抜きではない!子どもからのリクエストです!)

1回でもそういうメニューを入れてしまうと野菜が余ってしまう。野菜がたんまりあるため、「使い切らなきゃ」という重圧がハンパない…。

 

ゔ~~~ん( ˘•_•˘ ).。oஇ

我が家にはちょっと量が多いかも?

 

ということで、今週からは「ぱれっと7プチ」に変更してみることにしました。野菜が7種類になるため、野菜室が満員御礼 という状態は回避出来るはず。

 

これでもうしばらく様子を見ることにします。